見た目にも自然な豊胸をしたい

私のコンプレックスは、胸が小さいことです。私の周りには、胸の大きな友達が多いので、私の体がなんだか惨めに見えてしまいます。また、私は胸はないのにお腹や二の腕には脂肪があり、太っている方だと思います。夏場に行く海やプールでは、当然ビキニは着れず。体型を気にして、オシャレを楽しむことが出来ません。美容外科の豊胸手術を受けることで、見た目や触り心地が自然な胸は手に入りますか?どんなに小さな胸でも、大きくなるのでしょうか?早く貧乳から卒業したいです!美容外科で出来る豊胸手術の方法を教えてください。

美容外科の「脂肪注入」という治療で豊胸と痩身効果が期待出来る!
貧乳をコンプレックスに感じる人は多いでしょう。周りの友達が胸の大きい人ばかりだと尚更ですよね。美容外科で豊胸手術を考えている人の中で、同時に体の脂肪を落としたいという人には「脂肪注入」という美容整形が最適です。この治療は、自分の体の気になる部分にある脂肪を吸引し、その脂肪を胸に注入して大きくする方法です。脂肪注入で美容整形をすることで、豊胸だけでなく、気になる部分の脂肪を減らすことが出来ます。痩身効果も期待できるため、最近注目を集めています。自分の脂肪を使うため、拒否反応が起こりにくく、定着しやすいです。

脂肪注入の特徴

豊胸効果はもちろん、痩身効果も抜群な「脂肪注入」。美容外科で出来るこの治療は、自分自身の脂肪を胸に注入するため、豊胸手術の中でも安全性が高いです。手術は数時間で終わり、「腫れ」や「むくみ」といった術後のダウンタイムは短いです。入院や通院の必要がなく、手術を受けたその日から普段通りの生活を送れるので、手術を受けたからといって日常生活に支障が出ることはありません。手術中は、「局部麻酔」か「全身麻酔」が出来ます。そのため、痛みをあまり感じることなく、リラックスして治療が受けられます。見た目や触り心地は自然で、効果の持続性も優れているので、バストアップを考えている人は「脂肪注入法」を検討してみると良いでしょう。

脂肪注入のメリット・デメリット

脂肪注入法は、美容外科で出来る豊胸手術の中でも、安全性が高いです。自分の脂肪を胸に注入するため、見た目が自然で脂肪が定着しやすく、切開することがないので、傷跡もほとんど目立つことはありません。豊胸と痩身が同時に出来るということが、脂肪注入法の最大のメリットだと いえます。脂肪注入法は、1~2カップ以上のバストアップが可能です。ですから、「バストの形を整えたい人」、「少しだけバストアップしたい人」にも向いている美容整形です。手術を受けて数年経つと、徐々に元の胸に戻ってしまうため、定期的に美容外科に通い、美容整形をすることが望ましいです。そうすることで、いつまでも大きな胸を保ち続けることが出来ます。

豊胸施術にお勧めの医院

品川美容外科
品川美容外科公式HP
高い技術を持つ医師による豊胸治療で、あなたも今日からバストアップ。
豊胸治療に関する技術を高く持つ医師を有しているため、安心して美容整形を受けることが出来ます。
城本クリニック
城本クリニック公式HP
豊胸に関する数多くの美容整形で、あなたの理想を現実にします。
豊胸に関する美容整形を数多く提供している美容外科です。あなたに合った適切な治療を受けることが出来ます。

痩せ型の人でも簡単にバストアップが出来る!

美容外科で出来る「幹細胞脂肪注入」という美容整形は、痩せている人でも豊胸が可能です。美容外科で取り扱っている脂肪吸引の機器は、どんな体型の人の脂肪でも上手く採取出来るため、痩せているからといって脂肪吸引出来ないということはありません。痩せ型の人は、胸が小さくて悩んでいるという人が少なくありません。豊胸という美容整形をしたくても「怖い」、「不安」という気持ちで一歩踏み出せないという人も多いはずです。
しかし、美容外科で出来る幹細胞脂肪注入は、豊胸手術の中でも切開せずに出来る治療なので、安全性が高く、安心して治療を受けられます。怖さや不安な気持ちは、経験豊富な医師に手術を任せることで消えていきます。豊胸手術を考えている人は、美容外科探しを慎重に行いましょう。良い医師と巡り合うことで、確実にバストアップが出来ます。『痩せているからバストアップは無理』と諦めるのではなく、美容外科で医師と相談してみましょう。